ケースの素材|iPhone5sやiphone5のケースの気になる情報

ケースの素材

男性

TPUケース

TPUケースとはソフトケースの分類となるものです。やわらかい素材で作られているために、衝撃を受けることによって割れてしまうといった心配がありません。時間が経過するとともに劣化するといった事も考えられますから、色が変化するような事も考慮してTPUケースを選ぶと良いでしょう。

本革のケース

iphone5のケースの中には、本革が用いられているものもあります。ケースに存在感を感じたいという方や、ケースに高級感を出したいと考えている方にとって最適となる素材でしょう。

PUレザーのケース

ケースには革が使用されている事がありますが、合皮となるのがPUレザーとなります。本革は高価となる場合もありますから、気軽に革の雰囲気を楽しみたいという方はPUレザーを検討されてみてはいかがでしょうか。

金属のケース

iphone5のケースには金属が使用されている事も多くあるものです。金属と言ってもその種類によって耐久性などが異なってくるものですから、良く検討する必要があるでしょう。バンパータイプのケースに用いられる事が多くあります。

選ぶ際のポイント

滑らない事

ケースを購入する際には、手から滑り落ちてしまわないかどうかチェックしましょう。iphone5は落下することによって傷が入ってしまったり、故障してしまう事も多くあるためです。そのため滑りにくい工夫がされている事をチェックするようにしましょう。

側面が覆われているのか

iphone5のケースを購入する際には、側面がきちんと覆われているのかを確認するようにしましょう。iphone5の側面は特にトラブルが発生しやすい部分となっています。そのため、なるべくボタンなども保護されているものを選ぶことが望ましいのです。

ケース自体が軽い

iphone5はそれなりの重さがあるものです。そこにケースの重さも加わるものですから、さらにiphone5が重くなってしまう事が考えられます。したがってiphone5のケースを選ぶ際には、なるべく軽いものを検討するようにしましょう。

衝撃に耐えられる事

ケースを選ぶからには、iphone5をきちんと保護する必要があります。衝撃が加えられたとしても、その衝撃をきちんと吸収してくれるのかを確認するようにしましょう。衝撃に強いケースとしては、手帳型などが挙げられます。

ケースが壊れにくい事

ケース自体が劣化してしまう事が多くありますから、ケースが壊れにくいといった事もチェックするようにしましょう。劣化しにくい材質として挙げられるのが、シリコンとなります。また濃いめの色を選ぶことで、傷が目立ちにくいといったメリットがありますよ。

落とさない事が大切

iphone5は落下することで壊れてしまう事が多くあるものです。iphone5を大切に扱っていくためには、工夫を行っていく必要があるのです。ここではiphone5の取り扱いに関する疑問にお答えしてきます。

iphone5の扱いに関する疑問

iphone5を落としにくくする工夫を教えて!

iphone5を故障させずに使用していくためには、落とさないように気を付ける事が非常に大切となってくるものです。iphone5が落ちにくくなる工夫としておススメできるのが、バンカーリングを装着するという事になります。

広告募集中